視能訓練士試験


視能訓練士とは、交通事故や、病気などで視力を失った人や、弱視、斜視などの視機能に障害がある人に対して色覚、 眼圧などの検査や訓練などを行う眼科診療における技術者です。 視能訓練士国家試験の内容は、基礎医学大要、基礎視能矯正学、視能検査学、視能障害学、視能訓練学などについて問われます。

視能訓練士国家試験/臨床工学技士国家試験/義肢装具士国家試験の内容

視能訓練士とは、交通事故や、病気などで視力を失った人や、弱視、斜視などの視機能に障害がある人に対して色覚、眼圧などの検査や訓練などを行う眼科診療における技術者です。視能訓練士は、全国各地のリハビリテーション施設、大学付属病院、総合病院、保健所、学校などで働き、患者さんの中には病弱者・高齢者・子どもも多いため、思いやりや根気、責任感を持って、弱視、斜視などの視機能に障害がある人の治療を行います。
視能訓練士国家試験の内容は、基礎医学大要、基礎視能矯正学、視能検査学、視能障害学、視能訓練学などについて問われます。

臨床工学技士とは、生命維持管理装置(呼吸や循環、代謝などの生命の維持に直接つながる機能の代行・補助を行う装置)の操作および保守点検を仕事とするスペシャリストです。
臨床工学技士は、病院や、医療機器関係などで働きますが、比較的転職の機会が多く、小規模の病院で経験を積んだ後に総合病院に転職する方が多いようです。ペースメーカー、人工呼吸器、血液浄化装置など生命維持装置の取り付け、取り外し・点検などを行うほか、手術室やICUで医師の治療をサポートする役目も担っています。
臨床工学技士国家試験の内容は、医学概論、公衆衛生学、人の構造及び機能、病理学概論及び関係法規、臨床医学総論、臨床生理学、臨床生化学、臨床免疫学及び臨床薬理学、医用電気電子工学、情報処理工学、医用機械工学、医用治療機器学、医用機器安全管理学、生体物性材料工学、生体機能代行装置学、生態計測装置学などについて問われます。

義肢装具士とは、厚生大臣の免許を受けて、義肢装具士の名称を用いて、医師の指示の下に、義手、義足、コルセットなど義肢装具の装着部位の採型、制作、身体への適合(義肢装具の制作適合等)を作成・修正する技術者です。
義肢装具士とは、義肢装具の制作施設で働きますが、独立して義肢装具に関わる業務に就くことも可能です。
医師の指示の下、装着部位を採型し、患者に合う義肢装具を製作するだけでなく、患者の負担を少なくするために、接する部分を適合させる為に、調整などの重要な作業も行います。
義肢装具士国家試験の内容は、臨床医学大要、臨床神経学、整形外科学、リハビリテーション医学、理学療法・作業療法、臨床心理学及び関係法規、義肢装具工学、図学・製図学、機構学、制御工学、システム工学及びリハビリテーション工学、義肢装具材料学、義肢装具材料力学、義肢装具生体力学、義肢装具採型・採寸学、義肢装具適合学などについて問われます。

視能訓練士国家試験 過去出題問題のサンプル

平成23年度 午前 問題 抜 粋

【 No. 6 】   正解 : 3、5

平滑筋はどれか。 2つ選べ。
1. 外眼筋
2. 眼輪肪
3. 瞼板筋
4. 上限瞼挙筋
5. 瞳孔括約筋

【 No. 15 】   正解 : 3

先天赤緑色覚異常者が最も見分けやすいのはどれか。
1. 赤と黒
2. 緑と茶
3. 黄と青紫
4. ピンクと白
5. オレンジと黄緑

【 No. 21 】   正解 : 3

先天無虹彩が疑われる患者の問診で最も重要なのはどれか。
1. 現病歴
2. 既往歴
3. 家族歴
4. 在胎週数
5. 出生時体重

【 No. 27 】   正解 : 1、4

固視検査に用いられるのはどれか。 2つ選べ。
1. ペンライト
2. 赤フィルタ
3. 大型弱視鏡
4. ビズスコープ
5. カイロスコープ

【 No. 36 】   正解 : 1

副腎皮質ステロイドの副作用でないのはどれか。
1. 脱 毛
2. 高眼圧
3. 高血圧
4. 糖尿病
5. 消化性潰瘍

【 No. 52 】   正解 : 4

小児の遠視に対する調節麻痺薬を使用した屈折検査で正しいのはどれか。
1. 顕性遠視の検出ができる。
2. 視力検査は遠見と近見で行う。
3. アトロピン硫酸塩は健限に点眼する。
4. 調節麻痺効果があるうちに眼鏡装用を開始する。
5. 健眼遮閉の治療中は調節麻痺薬による屈折検査を行わない。

【 No. 64 】   正解 : 3、4

右への眼性斜頸があるときの麻痺筋はどれか。 2つ選べ。
1. 右上直筋
2. 右上斜筋
3. 右下直筋
4. 左上斜筋
5. 左下斜筋

【 No. 67 】   正解 : 3

21歳の男性。ハードコンタクトレンズを装用していたが、コンタクトレンズが
急に合わなくなったため来院した。 細隙灯顕徴鏡写真(別冊No.1)を別に示す。
考えられるのはどれか。
1. 球状角膜
2. 眼球突出
3. 円錐角膜
4. 眼瞼下垂
5. 帯状角膜変性

視能訓練士は、弱視・斜視などの視機能に障害のある人の治療に担う仕事

視能訓練士国家試験の内容は、基礎医学大要、基礎視能矯正学、視能検査学、視能障害学、視能訓練学などについて問われます。 視能訓練士は、全国各地のリハビリテーション施設、大学付属病院、総合病院、保健所、学校などで働くことになります。

視能訓練士は、全国各地のリハビリテーション施設、大学付属病院、総合病院、保健所、学校などで働き、 患者さんの中には病弱者・高齢者・子どもも多いため、思いやりや根気、責任感を持って、 弱視、斜視などの視機能に障害がある人の治療を行います。


◇ よく読まれている関連記事と広告


医療・福祉系
過去問と解答速報『資格試験_合格支援隊』
タイトルとURLをコピーしました