造園施工管理技士試験 01


 造園施工管理技士は、建設業法に定める施工管理技士の一つとされる国家資格です。 この造園施工管理技士の業務としては、公園、緑地、遊園地などの造成工事や道路緑化工事にあたり、 施工計画を作成するとともに、現場での工程管理や作業上の安全確保、資材調達の際の品質管理などを行うことになります。 造園工事では、工事現場ごとに主任技術者を、営業所ごとに専任技術者を置く必要があり、 造園施工管理技士の資格を取得することで、その役目を担うことができるようになります。

試験の内容、出題分類、合格率/造園施工管理技士試験

過去問と解答速報/造園施工管理技士試験

1級造園施工管理技士試験 参考書・問題集のランキング

参考書のランキング/1級造園施工管理技士試験

問題集のランキング/1級造園施工管理技士試験

2級造園施工管理技士試験 参考書・問題集のランキング

参考書のランキング/2級造園施工管理技士試験

問題集のランキング/2級造園施工管理技士試験

造園施工管理技士は、造園工事において施工計画を作成し、適正な現場管理などの業務を行います

 近年では、都市環境を整備する目的で緑化事業が広く行われるようになり、公園や庭園の整備をはじめ、 屋上や道路の緑化など、造園工事の施工件数も増加傾向にあります。 それに伴い、造園工事に関する業務の専門家である、造園施工管理技士のニーズも高まりつつあります。 造園施工管理技士の資格試験には、施工管理・法令などの知識を問う学科試験のほかに、実地試験もあるため、一定の実務経験が要求されます。

 造園施工管理技士とは、都市環境整備事業などの一環として行われる造園工事において、施工計画の作成したり、 工事が適正に行われるよう現場管理などの業務を行うことができる専門家です。 造園施工管理技士の資格は、国土交通省が管轄する国家資格となっており、1級と2級の2つのランクに区分されています。 検定試験は、一般財団法人全国建設研修センターによって実施されており、学科試験と実地試験の両方が行われます。

f189ccf0af8d6a2c4f727665d0e349b0 - 造園施工管理技士試験 01
1級 造園施工管理技士試験
 1級 造園施工管理技士試験 のページです。  造園施工管理技士試験 2021年版 絞り込んだ重点項目を覚えるだけ ◆ 経験記述の支援ツール  3

造園施工管理技士の実地試験は、実務的な問題が出題される傾向にあります

造園施工管理技士の実地試験は、問題1、問題2の必須問題2問と、問題3、問題4、問題5の3問の選択問題から自分で1問を選択し、合計3問を解答する形となっています。毎年、この出題傾向は変わらないので、過去問を活用した勉強法が正道と言えます。実地試験だからといって実際に現場で試験する訳ではありません。造園施工管理技士の実地試験は、あなたが経験して得た知見を記述式に問うもので、学科試験のような四枝択一式問題ではありません。

1級造園施工管理技士試験の合格率は、学科試験で4~5割程度、実地試験で3割程度になっています。実務経験者のみが受験できる試験ということを考えると、かなり低い合格率になります。学科試験では、土木工学や園芸学、施工管理法や法規などが出題されます。実地試験では、特に樹木の品質規格について毎年出題されるため、完璧な準備が必要です。施工管理技士の資格で最難関といわれる、造園施工管理技士試験の合格の秘訣は「過去問と使える模範解答」を活用し試験対策にあります。

2級造園施工管理技士試験の合格発表からみた合格者は、年齢別にみると22歳未満が一番多く、学歴別にみると大学・高等学校在学者がほとんどで、若年層の合格者が大部分を占める結果となっています。近年では全国の合格率も下降しており、2級造園施工管理技士の合格を目指すためには、学科試験は勿論、実地試験も視野に入れ、できるだけ早い段階から学習を始める必要があります。

2級造園施工管理技士の実地試験は、より実務的な問題が出題される傾向にあり、実際に造園工事の実務に携わっていなければ、正解を記述することが難しい問題も出題されています。実地試験の合格率も年々厳しい数字に推移しているため、学科試験と同様、十分な試験対策を実施し、できるだけ早い段階から学習することをお勧めいたします。

造園に関する最高度の技術者であるは、公園工事や緑地化工事などの造園工事の施工計画を作成し、現場の工程管理や安全管理を行います。全国建設研修センターが実施する試験に合格することで資格が取得できます。1級造園施工管理技士を持っていれば、自治体が発注する造園工事などを請け負って工事を行う事ができるため、造園業者からの評価はとても高いです。実地試験では実務経験が重視されるため、「過去問と解答例」を活用した試験対策が必要になります。

造園施工管理技士試験の経験記述で高得点をとるためのポイント

造園施工管理技士試験の経験記述で高得点をとるためのポイントです。経験記述では、現場を本当に経験した人にしか書けないような、現実味のある体験に基づいた経験記述論文を作成することが一番大事です。経験記述には専門用語や施工量などの適格な数値の記入も必要です。現場で体験した工程管理、品質管理、安全管理に関わる技術的課題と、その課題を解決した具体的な処置を記述してください。

造園施工管理技士の実地試験では、経験記述は実際に経験した工事から施工体験文を作成し、それを覚えて書き込みます。実地試験の一般記述問題も過去問を抑えておくことが重要です。特に樹木の品質規格については、毎年出題されるため、完璧な準備が必要です。詳しくは支援ツールの「過去問と出題予想」をご欄ください。

造園施工管理技士試験は、財団法人全国建設研修センターが実施しており、1級・2級の試験ともに、4肢択一式の学科試験と記述式の実地試験により行われます。造園施工管理技士試験では、造園工事の施工上の、工程管理、品質管理、安全管理の能力が求められます。また、コスト管理を的確に行うために必要な知識、施工管理に必要な法規、造園学等についての知識が問われます。合格発表後、学科試験のみに合格した者は、翌年度の学科試験は免除されます。

2級造園施工管理技士は、施工管理技士で一番簡単な資格と言われていましたが、合格率で見る限りでは近年では施工管理技士のうちで最難関のひとつになっています。造園施工管理技士試験の近年の合格ラインは、学科試験・実地試験ともに「60%以上の獲得」となっています。試験範囲の中で極端な苦手分野をなくすよう計画的に勉強を進めれば、合格に近づくはずです。

1級造園施工管理技士の資格を取得すると、主任技術者の他に監理技術者になることができます。これは特定建設業者が請け負った下請契約の工事現場に専任で配置しなければならない技術者です。有資格者は高額の案件を扱うために必要な人材といえます。1級造園施工管理技士の有資格者がいる会社は、公共工事の入札において2級の何倍も高く評価されるので、公共工事を請け負いたい会社は1級有資格者を確保しようとします。1級を取得すれば建設業界での評価が上がり、転職時にも大変有利です。

c6d6f0abff0bf110486d433188ea280d - 造園施工管理技士試験 01
2級 造園施工管理技士試験
 2級 造園施工管理技士試験 のページです。  造園施工管理技士試験 2021年版 出題傾向を高い確率で予想的中させています ◆ 経験記述の支援ツール 


タイトルとURLをコピーしました